2019年4月30日:平成最後の野球日和 in 芝公園野球場

三回裏「志は生き続ける」

三回裏「志は生き続ける」

長い長い冬が終わり、いばや野球部にも春がきました。
その象徴として、去る3月21日。
日本で9年、メジャーリーグで19年闘い続けたイチローさんが現役を引退しました。
私はそれまで、きっと本人が言う通り、50歳まで現役をやってしまうんだろうな、と思っていました。
だから、この野球部での第一目標を「メジャーリーグでイチローさんの勇姿をみる」ということに、勝手に設定していました。
そうこうしている間に、本当にレジェンドがレジェンド化してしまいました。
しかも、最後は東京ドームという非常に近いところでユニフォームを着ていたという、なんとも嘆かわしい現実。
個人的には一度も生でイチローさんの気迫あるプレーを拝むことができず、非常に残念極まりないですが、我らがキャプテン阿部さんが、ニューヨークでしっかりその一挙手一投足を脳裏に焼き付けてきたので、なんとかこの気持ちを成仏させてあげたいと思います。

イチローさん引退はものすごい衝撃でしたので、とてもじゃないけれど、俺はしばらく死んだ魚になるのだろう、と感じていたところ、キャプテンから目の覚めるような伝令が入りました。
「4月30日、港区の芝公園の野球場に集まりましょう」
本当に平成最後の日を押さえてきた彼の漢気にあっぱれです。
しかも、13〜15時、15〜17時と、二回に分けて続けざまに使えることになりました。
キャプテンの阿部さんも、真夜中までイチローさんの引退会見をテレビの前でジッと正座で見ていたらしいです。
辛い状況の中の一報、本当にありがとうございます。

我々は我々なりに、イチローさんの意志を一人ひとりが受け継ぎ、後世に伝えながら生きていく。
それがこの時代にイチローさんを見ながら育った生き証人として、野球を志す者の役割だと、勝手に思っています。

ということで、もちろんメンバーが未だに足りていない野球部を鼓舞すべく、4月30日はどうにか18人集またいと思っておりますので、どうか老若男女問わず野球に興味のある方も、そうでない方も、この日だけはしっかり騙されてグラウンドに遊びにきてください!

道具などはこちらでなんとかしますので、もう手ぶらで好きな格好できて構いません。
ただ、一部の男衆が異様なオーラを放っているかもしれませんが、そこはご容赦ください。

今後の予定としましては(現在行われているセンバツ高校野球のチェックをしつつ)、
副キャプテンの竹谷さんの誕生日の4月3日は、中目黒の居酒屋「走攻酒」で春の決起集会。
その2日後の4月5日は、横浜スタジアムで「ベイスターズ対ジャイアンツ」の試合観戦。
そして4月30日は、記念すべき「平成最後の野球部活動日(しかも試合は初めて)」となっております。

どうぞ居住地は問わず、全国からこの日のために集まっていただき、今後の野球部の方向性を全員で決めていけたらなと思います。

2019年の野球部もどうぞお楽しみに!

コラムカテゴリの最新記事

ツールバーへスキップ