2018.6.22 Ibaya Baseball Magazine(beta ver.)始動!

保科亮太

一回表「Baseball is beautiful.」

「お前はオレとキャッチボールをするぞ」 ようやく小学生になり、兄の背中を追いかけて潜り込んだ町内の少年野球チーム。そこではじめてキャッチボールの相手になってくれたのは、監督のSさんだった。私にとってS監督は、監督というよりも、町内の行事があるごとに泥酔している中年のおじさんという印象の方が強かった。 私の生まれ育った町内はとにかく行事が盛んで、春の花見をはじめとして、夏は祭りに秋は運動会、冬はサイ […]

ツールバーへスキップ